膝も痛くてオフ車に乗る気力が無いのでアリエルをいじります。

ウチにこのSQ4(Square four)が来た時にはミクニのキャブがついていたのですが、性能よりもスタイルと云う事で元々のSUキャブを探していました。

しかし、SQ4用はebayにも無く、シカゴのショップでトライアンフのサンダーバード用がやっとでした。

カタチの違いは、チョークレバーの向き。性能の違いはニードルがSQ4用が有る、と云う事かな?

それを通販で購入して。。。

リビルトキットはeBayで落として、ニードルはイギリスのキャブ専門店から通販で購入。

そして、キレイにして完成!

SU MC2 ARIEL SQUARE FOUR.jpg

震災から6年が過ぎたが、テレビで特集をやってたりする。

偶々チャンネルを替えた時に津波の映像が映ってたりすると、未だに涙が出る。

ほんのちょっとの偶然が明暗を分けた日でもあった。

テレビである記者が、被災地や避難場所を取材している時にお年寄りから「あんたたちも食べてないんでしょ、食べなさいって菓子パンを貰って、泣きながら食べた」という話をしてた。

熊本地震の時は、被災地で弁当を買ったレポーターが非難されていたが、そう云えばこっちではそんな話は全然聞かなかった。

多分、この田舎の素朴でお人好しの住民は、記者やレポーターなどのマスコミも、食べて無い人は皆一緒と思っていたのでしょう。

自分ならどうしたか??

「取材してて食ってねえんじゃねぇの?ほれ食っていがいん。」って言うと思う。

震災の翌日は朝から海側に住む親せきの安否確認してた。

親父の実家、六郷の親せきは全員小学校に避難して無事。

閖上の親せきは・・・家はこの通り。。。でも数日後無事が確認できた。。うれし泣きしたなぁ。

b3f2ef3e9bf1afd6cb6205a664787069819e9a12.jpg東部道路の海側は悲惨だった。

001.jpg

その後会社に出て、バイクからガソリン抜いてフィットに入れて、会社に出て来れた二人と共に客先の装置の状態を確認に行く事にした。

その時に、もう一人近所なので出社してた社員が「昼飯が出ないなら行きません、帰りますよ俺。」という発言。

しかし昼飯抜き覚悟で行った我々が焼き肉にありつき、おまけに食料の買い出しも出来たと云う結果に。。。

理由は簡単。電気が来ないので冷蔵庫や冷凍庫がストップ。

私は昔のことを思い出す時に、震災前と震災後どっちかな?って先ずは考える。

もうこの習性は治らないと思う。

転機 - Gzライダー

| コメント(0)

 サボって書いてないわけでは無いのです。

今年は年頭から色んな事が有り過ぎて。。。。

人生の転機なのかね?

 新しい年が始まりました。

年末もソコソコ忙しく、老骨に鞭打って仕事してました。

今年はそんな忙しさから少し脱却出来るような気がします。

充実した年になると良いですな。

2017-01-01 Pampera.jpg

さて、11月から「ドクターストップ膝」でオフロードは控え、大人しくしていましたが、本日より再開しました。

しかし、治る事の無い故障の様なので、練習やリハビリ等、膝に負担がかかるのは辛そうです。

更にこの2か月間、極力足を使わずに安静にしてたので、太ももにチカラが入りません。

それも本日よりリハビリ開始です。

急にやると、また歩けなくなりそうなので、ゆるりとですが・・

今年の正月は、結婚以来初めてのゆったりとした正月になっています。

恒例ですが、那智神社への元朝参りも余裕で行って来ました。

2017-01-01-01.jpg2017-01-01-02.jpg

本日より、メキシコのサンルイスポトシでチョット仕事してます。

今回は前回までと違うホテルです。

色々と治安が治安なので、少しでも安全な地域へと云う配慮だと思います。

8b5288ce7d9c1e811fedde9d6c55b471b939a17d.jpg

今回は「ドクターストップ膝」を抱えての出張なので、何処へも行かないと思います。

こちらに来る前日に、又歩けなくなる様な嫌な違和感が膝に来たので医者に行きました。

膝に水が溜まってると云う事で「抜きましょう」となった訳ですが・・・

この前の時は水は溜まってませんねと言われたので、急に???と云う思いでしたが、溜まっているなら抜きましょうと、生まれて初めての「水抜き」をしたのだが・・・

「ブスッ!」と刺さった針の痛いこと!

でも・・・水は出て来ません。。。「あれ?出てこないなぁ―」”グリグリ・・”

「ヴグッ!・・先生!脂肪と間違えたんじゃ・・イテテ・・ねぇの?・ヴグッ・・」

結局水は出ないで、痛み止めを入れて終了です。。「この~!!」

と云う事で、今回は極力歩かずに仕事します。

 遂に膝の老化を医者より宣言され、オフロード等の膝を酷使する運動は当分の間ストップ。。

元々運動神経が無くヘタクソなこのワタクシ・・、運転技術の退化は必至です。

痛みが治まれば、またオフロード乗れる様にはなる様なのでここはじっと我慢して、長い事温めていた旧車ミーティングへのデビューを決心しました。

実は、若い頃から旧車は好きではあったものの、周りにいらっしゃる旧車好きの先輩方の「一車種への拘り」が嫌いだったので、ずっと避けておりました。

歳と共に自分もその様な歳になり、まぁ少しは交われるかなと思って「仙南旧車の集い」に行って見る事にしました。

当初はW1SAで行く予定でいましたが、多分・・いや間違い無くW系は多いだろうと思い、急遽ビューエルRSS1200で行く事にしました。

場所は「太陽の村」、家からも会社からも30分程度で行けます。

10時過ぎに会社を出て、到着して駐車場を見るとWWWWWWW(meguro)・・W系です。

W系とメグロ系が殆どでした。

2016-11-06-01.jpg

SGやらSやら・・メグロの250ccはあまり興味が無いのですが、Z7がいた!

このエンジンのカタチは見てるだけで惚れ惚れします。

長い間、Z7の音は聞いていなかったのですが、今聞くと、「こんなにアイドリング高かった?」

「あれ~静か・・・」って云う感じでした・・・。

年月は人の感性も老化させるのですかね。。あんなにワクワクした音だったのにね。。

一度マフラーの中身抜いてエンジンかけて欲しいな~・・多分その音なんだよね、わたしのZ7のイメージは。

2016-11-06-02.jpg

これならワタクシのインド製RE535(ロイヤルエンフィールド535 コンチネンタルGT)の音も捨てたモンじゃ無いですよ。

 情報に飢えてたワタクシは珍しく、来てた皆さんに自分から声を掛けて積極的に話をしてみました。

W1の話も、自分が若い頃受けたような諸先輩方の上から目線も無く、心地よく話が出来ました。

これでワタクシ!ビンテージデビューでございます。

因みに、駐車場でW系の方々とお話してても、生産台数40台の私のビューエルへの関心はゼロの様でチラ見もされませんでした。

レアもん過ぎますね。。改造車にしか見えないか・・・

さて、来年からは近在の旧車の集いは見学するかな。。

午後は、「ガレージカフェ」デビューです。

実は、ここがメイン。

何度か行ってみたいと云う衝動にかられていたのですが。。なんせ人見知り、そしてガレージの写真を見るとちょっと「ハイカラ」、オーナーはダンディ。。。

に見えたのね。

意を決して行ってみました。。。

 何時もの如く、自分は緊張!ぴーーーんで、汗が・・あれ? 出ない。

いつも緊張して話すと大汗かくのに、緊張はしてるんだけど汗が出ませんでした。

ガレージの成り立ちやら、単車歴やら色々お話を聞かせて頂き、私も珍しく話しました。

良い雰囲気で凄く良かったです、

気が付くと、これ頂いてました、憧れの「ブリキ乗り」です。

ハンドルが低いのにちゃんと前を見てる理想のライディングフォームです。

腕の短いわたしには無理なポジションです。

2016-11-06-03.jpg

帰ってから、一生懸命磨いたら大分色が落ちてしまいましたが、これからはこれをお手本にビンテージバイクを極めたい?と思っております。

と云う事で、目立つ所に鎮座です。

2016-11-06-04.jpg

これからドンドン老化して行くなかで、どのようにオートバイと向き合うか・・・自分が楽しみです。

膝の違和感を感じてからストレッチや山寺に行って登ったりと運動を続けてきたが、遂に水曜日の朝、歩くのも酷い状況になりました。

軽トラのクラッチすら踏めない状態なので・・お客さんとの打ち合わせをキャンセルして病院へ・・・・

結果は老化による膝関節の炎症という事で、オフロードなどもってのほか、安静にしてなさいとのドクターの御言葉により、ドクターストップです。

当分の間は運動禁止です。

と云う事で・・・

二次エアーの吸い込みにより調子が悪かったビューエルのインテークマニホールドのガスケット交換も終わました。

キャブもFCRからノーマルのCVキャブに戻しましたが、ノーマルでも楽しめる「歳」になって来てますので、多分大丈夫です。

エンジンは暖まるまで時々くしゃみしますが、エンストする程ではありません。

これは以前、FCRでも起こっていた症状で、FCRに交換する前と同じ症状ですので、こんなモンなのでしょうか??

最後に後ろタイヤを持ち上げてチェーンにグリスをやって終了です。バッテリーも新品なので当分大丈夫でしょう。

2016-10-29 RSS1200.jpg

色々とパーツを交換しようと思ったのですが、次回という事で、今回は終了します。

そして早々にアリエルをお立ち台に上げ、状態を詳細に点検しましたが、点検して行く毎に衝撃の事実が判明していきます。

今のところ致命的なダメージは有りませんが、62年間の色々な出来事が見えて来ます。

2016-10-29-Ariel Square Four 1.jpg

ビンテージな二輪車に手をかけるのは初めてですが、車体の各部品から色々な事が見えるのですね。

例えば、ボルトナットで留っているところはインチネジなので、多分アメリカ経由で日本に輸入されているのだろう。。とか

これは日本に来てから転倒したのだろうとか・・・

どこまでやれるか分かりませんが、チト頑張ってみます。

カッコいいアリエルのエンジンの写真をあっぷデス。

2016-10-29-Ariel Square Four 2.jpg

半焼き付き状態だったパンペーラのエンジンの腰上を程度の良い中古に交換し、リングは新品にしました。

それにちょっとだけ味付けしたところ、焼き付く前よりも良くなった気がします。

2016-10-22-2.jpg

XR230に比べると軽いし、パワーが有るのでGzには優しいバイクに仕上がった気がします。

やっぱりメインはこれだな。

2016-10-22-1.jpg

土曜日にえらい目に遭った。。。

XR230が出来たので名取川の河原で試乗して、一時間くらい乗ってたろうか?

突然エンジンストップ!

セルは回るがエンジン始動せず。。時々かかるがすぐにストップ。。。。

なんとか堤防まで出て女房に迎えに来てもらい、軽トラで回収しそのまま会社に持って行って点検。

火花が飛んだのでエンジンかけたらかかる??でもすぐにストップ。

プラグ外して点火を見ると火花が飛ばない???

SL230のコイルを移植しても同じ症状。。エンジンかかってハンドル切ったら止まった??

フロントカウル外してコネクタを見るが全部きちんと入ってる。。。

怪しい、殺したクラッチとサイドスタンドのインターロックを再接続。。。同じ症状。。

一応、コネクタを押し込む。。。。と!

一個だけ抜け度めよりさらに奥に1mmも無いくらいちょっとだけ入る。。線の色を辿ると。。。これか?

エンジンをかけると正常にちゃんとアイドリングしてる!!!

一度抜いて、接点復活剤を塗布してずれない様にインシュロックできっちり固定して、全部元に戻して始動したらバッチリ。

他のコネクタも抜いて、接点復活剤を塗布して再接続して固定できるところは固定した。。

本日、日曜日の午前中も名取川でテスト。。大丈夫みたい。

山の中でならんで良かったな~、でも一応走行1200kmなんだよね。。

走っててフロント滑ってこけた。。。起こしたら、えれぇ重いんです。これはバイクが太ったわけでは無く自分が弱ったのです。

最近は鍛えると壊れてばかりなので大人しくしてたら、筋力も弱ったみたいです。

鍛えようとして壊れている自分のパーツが幾つかあるので。。。どうしましょ。

2016-10-15 XR230.jpg

XR230 - Gzライダー

| コメント(0)
パンペーラのエンジン修理がどの位かかるか分からなかったので、その間コレに乗ろうと思って手に入れましたが、パンペーラの修理が2日程度で終わっちゃいました。 勿体無いので、両方共いじりながら乗ります。 今週末、休めそうなので試運転しますが、ん? 最近何処にも行って無いな。台風も来たし、山や河原の状態も分からないので… 菅生に行こうかな? IMG_0442.JPG

先週の予報では雨!・・変わり易い秋の空のお陰で遂に昨日は降水率0%になりました。

蔵王から福島に抜けて戻って来る「林道ツーリング」に行って来ました。

2016-10-02.jpg

初心者向けのイベントであった為、久しぶりにオフ車に乗ったので丁度良いツーリングでした。

買ってから殆ど乗っていないBAJAで行って来ました。

途中でウィンカーの電球が切れました。。。

終盤・・なぜかエンスト。。予備タンにしてエンジンが掛かりました。

タンクは9L、タンクを覗くと底の方でチャポチャポと怪しい量でしたが、ガソリンを入れるとまさかの5Lしか入らない。。

いったいなんなのか?実際に測ってみるか・・・

2016-10-02 XLR250 BAJA.jpg

W1SA(5) - Gzライダー

| コメント(0)

早出して、午前中仕事して昼休みからバイクいじり4日間、取り敢えず車検が取れる状態に完成しました~。

2016-W1SA-1.jpg

住民票を取るのをすっかり忘れていたので、金曜日は朝から市役所へ行って住民票を取って車検!

夕方、ちょっと乗ったらエライ調子が良いので、ちょっと遠くまでと出かけようと走りだしてすぐに息つきを起こす。。ガス欠の様な症状。。。

エンジンが止まるかと思いきや、アイドリングは調子いい、走りだしてアクセルを開けると息つきする。

すぐに戻って、一休みしてもう走りだすと調子良いが、ちょっとすると同じ症状になる。。

キャブかなぁ~と思い、エンジンが冷えるのを待ってキャブを外して金曜日は終了~

土曜日も早出して仕事して、キャブの確認。

せっかく燃調キットを買ってたのだから、中身を交換して・・・息つきの原因がどこにあるか・・よく分かりません。

アイドリングは調子良いし。。。。

エアースクリューの戻しは左右規定値にして、今度はシャーシダイで見る事にします。

せっかく持ってるんだから使わないとねぇ・・

2016-08-28-W1SA-1.jpg

シャーシダイに乗せて、エンジンを暖めて走り出すと、やはり息つきする。

アイドリングの空燃比はエアージェット左右規定値でばっちりオッケイです。

回転数は車体のタコメーターが1000rpmに対して実際は900rpmです。

2016-08-28-W1SA-2.jpg

回転を上げて行ってもイイ感じなのに突然息つきします、なんで???

左側のイグニッションから取っていた回転を右にして同じようにすると・・・息つきした時に、画面の回転計が一瞬落ちます。。

あれ?コイル???新品なのに??

点火を左右入れ替えると左側が異常になります。。。。やっぱり中国製(WAT-YONG)のコイルは当たり外れがあるんだなぁ~

なんて思って・・購入先から同じコイルを買ってもどうせ中華だしと思って諦めて、望みのW1クレージーズさんに電話して、ちゃんとしたコイルを送って貰う事にして、土曜日は終了。

本日日曜日は、昨日W1クレージーズの泰山さんが言ってたコンデンサーだったりして?

って言う言葉を思い出して・・・コンデンサーも新品なんだけど中国製だし。。。左右入れ替えてやったら???

スムーズに吹け上がるじゃぁ無いですか!

これでイイ?って思いたいけど、今日出ないだけで、いつかまた、息つきが出るでしょうから、全部交換する事にして今日はシャーシダイでツーリングしてました。

電気系は一度起きた症状はいつの間にか直っても、原因が分からないと必ずまた出るから、交換する事にします。。。

2016-08-28-1.jpg

走ってての空燃比も左右殆ど同じなので、プラグの焼けもこんなもんです。

今度の休みには近場を走れるかな?

W1SA(4) - Gzライダー

| コメント(0)

お盆休み。。とは言っても会社は近年まれにみるお盆工事。

私は緊急要員で待機してたので半分仕事して、半分W1SAを組んでいた。

ここ1週間で大分カタチになりました。

2016-08-20-2 W1SA.jpg

昨日、新品のバッテリーが入荷したので本日取り付けて、電装の確認。。。

インレット、アウトレットを逆に繋いでいたホースを直して、オイル入れてオイルが回るのを確認して。

プラグに火花が飛んでるかどうかチェック。。。

右側のプラグの火花が変なところから出てるので新品と交換して再チェック。。OKです。

タンクをつけて、ガソリン入れて、漏れていないかチェックしてたら。。。

エンジンかかるような気がする。。。。。。。。ってチョークして、ティクラーでちょっとだけオーバーフローさせて。。。

キック!!!

3回目で「どどど~ん」、てエンジン復活!

さて・・・足りない部品を頼むか。。。

2016-08-20 W1SA.jpg

私の場合30度を越すと思考能力が低下して、動きが鈍くなって来る。。ような気がする。

だから真夏は乗るのはシーズンオフで、今年は冷房付きの工房の様なところでバイク弄りに勤しんでいる。

しかし、どうしても乗りたくなって本日「ちょっと行って来る」と出かけたのだけど。。。

やっぱり暑いのと、ちょっと忘れておったけど、オフロードにはクモの巣がいっぱいです。

クモの巣まみれになっていつもの河原に辿り着いた時には、暑くて居るのが嫌になってしまった。

涼しいかなとシャケが淵周辺を走ってみるが・・・そんなわけは無くやはり暑い。。。

pampera2016-08-06.jpg

結局一時間程度走って終了。。。

午後は「シン・ゴジラ」を。。独りで見に行くのが寂しいので、会社の相棒の息子二人を拝借して見に行った。

中学のお兄ちゃんは見てたけど、小学校一年生には難しかったかな?

風刺が効いたストーリーで、昔の様な子供のゴジラでは無く、ゴジラ世代が大人になっても見れるようなストーリーでした。

godzira.jpg

 最近の暑さには閉口する。。。

それが理由では無いけれど、自分の記録が疎かになっているな。。

還暦過ぎても現役でバリバリとやってる。。と言うと聞こえは良いが、実情は頭も体も追いついておらず、時間で無理矢理こなしているのが現状です。

まぁ、仕事が無くてひぃひぃ言うよりは良いから自分なりに頑張ってはいるけれどね。

先週取り付けたDucati Scramblerのアンダーガードです。

ごついのが良くて入手したのだけれど・・・まっ、近所でつけてるドカがいないからイイか!

ducati-scrambler-01.jpg

海まで行ってみようかななんて思って乗り出したけれど、暑過ぎて近所を一周して戻って来ました。

ducati-scrambler-02.jpg

仙台から東北新幹線で大宮まで。

これは以前出張で何十回と乗ったのであまり旅行気分にならないかと思ったが、女房の明るさに押されて、なんかウキウキして来てきた。

大宮からは初北陸新幹線で長野まで行き、今ちょっと話題の善光寺へ、三十年以上前にツーリングで来た事があるが、何も憶えていない・・・

2016-07-10-1.jpg

お参りをしておみくじを引いたら女房が「凶」を引いた。私は「吉」。。大吉の次と書いてあったので満足した。

そもそも、おみくじは何回も引くもんじゃ無いと思っているので、凶が出ようが吉が出ようがどうでもいい事なんだけど、女房は行く先々でおみくじを引いて「凶」を消そうとしていた。

それを見てるのも面白くて・・・

今回の旅行は100%女房が決めたルートなので私はついて行くだけ・・金魚のフン状態です。

すごく楽です。。

善光寺では思いがけず「長野祇園祭」に遭遇して、楽しませて頂きました。

2016-07-10-2.jpg

お昼過ぎには善光寺から松本に移動して「松本城」を見学。

ここも・・ツーリングで来たハズなのだけど・・バイクだと走る方が楽しくて観光などどうでも良かったのね。。

いやぁ~、松本城、凄いですよ。正に「お城!!」って感じ・・お城なんですが。

2016-07-10-3.jpg

松本からは電車で大町駅に行って、そこからバスで大町温泉郷へ、ここで一泊。

ここがアルペンルートの入り口らしい。。

 仕事で来てるので観光は無しで帰国予定ですが、毎日の通勤が異次元で驚きの連続です。

感動では無く、日本の交通ルールとは全く違う事だらけです。

まず、車線と云う概念が全く有りません。

何車線でも関係なく、クルマが並べるだけの車線が勝手に出来てしまいます。

逆走は普通です。。赤信号で普通に止まっててもクラクションが鳴らされます。

信号が変わるまでの秒数が表示されているのですが、中国ではゼロになったらわれ先へとスタートしますが、インドは5,6秒前にスタートします。。。完全なフライングです。

信号が青から赤になっても止まらないクルマと鉢合わせするので、そこで度胸試しになります。。。。毎回チキンレースです。

反対車線からクルマが来ても、平気で追い越しにかかります。ここでもチキンレースです。

クルマが走ってても、人が飛び出して来ます。。。当たり屋じゃないかと思うほどですが、クルマも器用に避けて走ります。

2016-06-30-2.jpg

会社に着くとほっとして、帰りはホテルに着くと心の中で無事を祝います。

交通法規というモノは全く無さそうです。

今日は来てから一番暑い日のようです。。風が暑いです。。

一緒に来た別会社の方(昔から知ってる)と、又街をパトロールしました。

毎日コンビニの飯も何だし・・・明日はお食事会との事なので今日は気になっていたこれを食してみました。

2016-06-30-4.jpg

美味いです。

唐辛子と玉ねぎが入った焼きそばの様なモノを、トルティーヤのようなモノに卵を塗って焼いた生地で包んだもの。。

2016-06-30-5.jpg

熱いので歩きながら食べちゃいました。。今のところお腹は大丈夫です。。

毎日の通勤時に野良牛?がいます。

今日はホテルの近くにもいました。

2016-06-30-6.jpg

6月27日からインドのデリーにいます。

一週間だけで休み無しですが、装置は日本で仕上げて来てますので確認だけです。

ホントは担当者が別だったのですが、彼が忙しくなる予定だったので、元々の基本を設計(10年以上前ですが)した私が代わりにやる事にした装置です。

私も何故か引退したいと騒いでいたら、罰ゲームのように忙しくなってまいました。

こうやって海外にいると夜は外乱が無いのでゆっくり過ごせるので更新もできるのですね~。2016-06-28-1.jpg昨日、ホテルの前の賑やかな通りを歩いてみました。

まず、道路横断が中国とはタイミングが違います。

2016-06-28-3.jpg

それは通勤の時にクルマからタイニングを見てましたので、最初から上手く渡れました。

途切れる事の無いクルマやバイクのちょっとした隙をついて歩き出し、無理矢理渡ります。

相手はギリギリまでスピードを落としませんので、ぶつからない様に小走りに逃げます。。そんな感じ。。

時々軽く接触してる人も見ます。。強引過ぎるとそうなるみたい。。。怖い。

空気が汚い、臭い、道がゴミだらけ、人が多い・・・牛がいる・・でかい!

2016-06-28-2.jpg

そして、クソ暑い!!

さっさと帰ろう!!!一週間で良かった。。。

でも、なんかちょっと面白そう。。休みが有っても良かったかな。。。

基本、仕事の担当が違うので今回はイレギュラーですよ。。

河原での出来事・・・

久しぶりの休み、と云っても午前中だけですが・・

パンペーラで河原に行って「ひゃっほー!!」と遊んでたらこけた。

ちょうど有った石にチャンバーが当たり、ガードと共に凹んだが、気持ちは凹まなかったのでそのまんま「ひゃっほー」してしまった。

暫くすると、なんがエンジンがダレてる感じがしたので「オーバーヒート??」と思ったけど、休みながらひとしきり遊んで帰った。

修理したウォーターポンプのインペラが減ってるので冷却水の流れが悪いのかな?なんて思って、翌日ラジエータを見たら空っぽ!

げげっ!って冷却水を入れたら、ウォーターポンプ辺りからダダ漏れしてる!・・・

よーーーく見たらチャンバーが押し込まれて、ホースが抜けかけてた。。そこから冷却水が漏れてた。

チャンバー外したら、ステーも曲がってるし、サイレンサーを付けてるサブフレームのステーも曲がってるし・・・

シリンダーはシルバーがゴールドに変色してる。。

焼きつき??通常ならば逝ったのだろうが、恐るべしゾイル。。2ストオイルをゾイルにしてたお陰か、普通にエンジンがかかる。。

かなりスカスカな感じだけど乗れないレベルでは無い。

ずーっと前にヤフオクで手に入れてた中古の腰上があるので、リングのみ新品にして交換したいと思うが、なんせ時間が無い。

今週日曜日はトレック・ゲームスがあるので・・・それが終わってからにしよう。。

腰上が逝っても、ストックがあるのでオッケイじゃ! あははは!!!(涙)

2016-05-23pampera.jpg

2012年5月にリンゴの花が初めて咲いた。

去年はいっぱい咲いた!。。今年はもっと咲いた。

凄いなぁ~

2014-04-27-1.jpg

桜の様にいっぱい咲いた!

2014-04-27-0.jpg

アーカイブ