Honda XR250R ME06 再生カスタム記 5

| コメント(0)
5F198CB9-E65A-4657-B787-5403865C2C2B.jpeg エンジンのスプロケットのガード取り付け部が割れてる。
この程度は強度的には影響がないので固めて、ネジを深く切って、長いボルト使えば大丈夫。
スペアエンジンも有るしね。
スプロケットも大分減ってるし、エンジンも汚いしなぁ。
どこまでやるかだよね。

E07C270F-1AEF-4F5D-9E75-8337EF084925.jpeg 今、方向性を決めてるところです。
どの様な形にするかなんですが…私がオフ車のレストアをすると、ノーマルには拘らなくなるんで、多分色々変わるんだろうね。
スポークはサビサビ。前後とも同じ感じね。
でも、前後ともディスクは減ってないんだ。

コメントする

2021年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Powered by Movable Type 6.2

アーカイブ

この記事について

このページは、シャケオが2021年10月19日 22:25に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「Honda XR250R ME06 再生カスタム記 4」です。

次の記事は「Honda XR250R ME06 再生カスタム記 6」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。