Honda XR250R ME06 再生カスタム記 11

| コメント(0)

89E7284D-B064-439F-B785-710369F18CC6.jpeg
今日は日曜日です。
だからなんなの?って感じですが、町内清掃があったのでいつも通りに起きて努めを果たして来ました。
メシ食って、午前中は基地1号の掃除をしました。
それから基地2号に行って足りない部品を注文して、タンクにステッカーを貼りました。
 暫くの間ふたつのタンクを眺めてどちらを使うか考えました。
チョット変色してるのがノーマルタンク、綺麗なタンクはレプリカタンク。
レプリカタンクはフューエルコックの穴を要加工です。
ノーマルタンクは経年劣化を考えると非常に程度が良いです。
考えた結果、レプリカ品を使うことにしました。
676EC773-BDB5-4ED2-BB95-B59F49D80385.jpeg
穴を空けてコックをつけてタンクデカールを貼って…
タンクデカールが、結構大変でした。
このタンクデカールはスリットが入っていて樹脂を通して出てくるガスが抜ける様になってます。
社外品です。
この手のタンクの黄ばみは抜け出て来るガソリンのガスが原因です。
擦ろうが漂白しようが、全く変わりません。

コメントする

2021年11月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
Powered by Movable Type 6.2

アーカイブ

この記事について

このページは、シャケオが2021年11月28日 22:11に書いた記事です。

ひとつ前の記事は「Honda XR250R ME06 再生カスタム記 10」です。

次の記事は「Honda XR250R ME06 再生カスタム記 12」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。