BMW R90Sの最近の記事

尿管結石・・・モトクロで大量の血尿を出し、皆々様から「地獄の苦しみ」、「お産より痛いって言うよね」、「俺、救急車で運ばれた」等々、沢山の脅しを頂き、恐怖に打ち震え、常に鎮痛剤を携帯し林道ツーリングに至っては「座薬」を携帯し、その日に備えていました。

しかしある日、下っ腹にちくりと痛みを感じると直ぐに、まるでスイカの種を「プッ!」と吐き出すように石が出て来ました。

会社の男子トイレだったので、流れる事は無く容易に確保出来ました。。。

後日検査の結果は普通の結石という事で一件落着致しました。。。

ちょっとの間とは云え、来るであろう痛みの恐怖に怯え慄きの日々を送っていた事をお知らせ致します。

BMW R90S.jpg

さて、BMW R90Sの修理も終わり、エンジンをかけたところセルモーターがおかしい・・・

ピニオンギアが戻らない・・・時がある。。。

仕方なくセルモーター取り出して確認すると・・ピニオンギアがフリーになっている。。。

なんと・・新品を持っていたのでそれに交換。。。

結局今回は、フロントフォーク、オーバーホール(インナーチューブ、スプリング、ダンパー、シールを全部交換)

三つ又のベアリング交換、ブレーキホース交換。

ブレーキのパッド、ローター、マスターの中身は前回に交換しているので、今回は無し!

スターターリレー交換(これは違う車種のパーツが無理やりつけられていた)してセルモーターの動作不良は解決。

メーターのハウジング交換(ドイツ仕様の新品!)

さて・・・車検を取るぞー!

 長男ですので、お盆は殆ど家の用事で終わるのですが、今日と明日はバイクの日にして貰いました。

今日は娘が還暦のお祝いにお昼を御馳走してくれるそうなので「中華!!」をおねだりして、お昼は美味しい「中華」を家族全員で頂いて来ました。

息子は還暦のお祝いに赤いグローブをプレゼントしてくれました。

それが手にぴったりなので、これから赤いバイク(今はエンフィールド)に乗る時はそれで行きたいと思います。。。うれしいなや~。

2015-08-15Pampera.jpg朝、クライマーで行こうとしたけどエンジンがかかりませんでした。。。原因をチェックしてる暇も無いのでパンペーラで河原に行きましたが・・草ボウボウですぐに退散しました。

遊び場にも誰も来ていないようで、蜘蛛の巣だらけで気が狂いそうになりました。

2015-08-15Climber.jpg帰って、クライマーのエンジンがかからない原因をチェックしたら・・・どうも、夏なのでちょっとガソリンが濃い目のようで・・チョークはいらないようです。

プラグを綺麗にして、燃焼室を乾かして、チョーク無しで数回キックしたらエンジンがかかりました。

2015-08-15Z1100gp.jpg午後はZ1100gpで走ろうと出かけました。。しかし・・暑いし道は混んでるし、暑さのせいかECUが調子悪いのか、ボコつきが出てきたので家まで戻り、これで今日は終了!!!と云うのも何なんで・・2015-08-15Buell.jpgBuellのガソリンでも入れようかと出かけましたが・・これも暑さのせいか。。アイドリングが変わってました。。

完全に暖まった状態で調整して、1000rpmに合わせましたが、Buellも走っていないとエンジンが暑くて・・・早々と帰って来ました。

こう暑くてはバイクに乗る気がしません。

明日は菅生でトレールスクールですが・・・こう暑くちゃねぇ~・・体力が持つか心配です。

 金曜日に情報不足で僕の仕事が頓挫し、久々に会社のカギを閉めて帰る日になってしまいました。

朝、いつも通りに起きて昨夜送った問い合わせメールチェックするも相手先はやはり休みのようで回答は無し。。。

休むかぁ~・・・天気も良いしな。。資料が有れば即出来るし・・

2015-04-04-Climber2.jpg先週ポジションがちょっと合わなくて疲れたクライマーのポジションを今朝、少し直して裏山散策へ出発!

風が気持ち良い!

歳と共に軽くなっていく花粉症の症状が、今日は全然出ない。

まぁ、もっとも水泳用のゴーグルに近いゴーグルをしてるんだけどね。でも、マスク無しでも鼻は大丈夫みたい。

クライマーのポジションが大分良くなって走りも楽です。

2015-04-04-Climber1.jpg先週とはちょっと違うルートで汗だくになるまで走って、女房に帰るって言ってたお昼過ぎまでかなり時間が余ったので、名取川経由で帰る事にしました。

2015-04-04-Climber3.jpg川は昨日の雨の影響か水かさが増してます。

 今日は選手権組の練習はKYDだとの事で、秘密の練習場には誰もいません。

トライアル車はもう乗らないだろうと思っていましたが、このクライマーは良いようです。

決してトライアル競技をするわけではありませんが、裏山の散策はエンジンのフィーリングが良くて楽しいです。

2015-04-04-R90S.jpg 午後は、R90Sのフロントディスクを一ドル80円台の時に買っていたBMW R90S用EBCのフローティングディスクに交換しました。

ノーマルディスクが減ってからと購入しておいたのですが、一年に1000キロ程度しか走らないので、このままだと減らずに僕の寿命が尽きてしまいそうだったので無理矢理交換しました。

効く効かないはこれからですが、ローターとパッドのあたりが出るまでどれくらいかかるのでしょうね。。

2015-04-04-BMW_R90S.jpg夕方、ちょっとだけ試乗して来ました。

久しぶりに乗った気がします。。。

2015-03-07 R90S-1.jpg
ダイオードボードかレギュレーターが壊れているようなのです。
多分レギュレーターなんですが、ダイオードボードも古いので、両方交換しました。
レギュレーターも今風の電子式の大容量の物に交換です。
例え、新品部品でも中国製では信頼性が無いので、ちゃんとドイツ製の物にしました。
 電子式は小さいし、電圧の振れが小さいようです。

















2015-03-07 R90S-2.jpg
ウィンカーを点滅させても針の振れが少なくていい感じです。
これで当分持つかな?・・・電気系はねぇ~、壊れるときは兆候無く逝く事が多いからね。
出来上がって乗りたくなったけど、最近は家の用事が多くて、今回も午前中限定でやったので、明日も無理だし。
 さて、ちゃんと計画しないと乗れないぞ・・・・






2015-03-07 R90S-3.jpg

2015-02-21-1.jpg家庭の事情により、本日と明日の二日間はバイクに乗れませんので、今日の午前中の待機時間に、春に向けて重量車のエンジン始動をしました。
 その前に、パンペーラのブッシュガードの「ヘラ」を青い物に交換です。







2015-02-21-2.jpg
ビフォア、アフターでどうですか?
ちょっとスッキリしたでしょう?











2015-02-21-Enfield-1.jpg
エンフィールドのエンジンをかけまして。。。まだ600Kmと慣らしが終わった段階では無いのですが、オイル交換をしてみました。
 ドレンの磁石にはいままで見た事が無い程の鉄粉が付いていて、メッシュのフィルターには大丈夫かこれ・・・と云うような、アルミの切り屑が付いていました。
しかも、取り付け板のOリングが挟まってつぶれているし・・・代わりが無いので、丁寧に合わせて使いましたが・・次回交換せねばね。



2015-02-21-Enfield-2.jpg
 オイルはモチュールの5100 15W-50を入れておきました。
おまじないにゾイルも適量注入です。。。
エンジンの調子は凄く良さそうです。

Z1100GPは・・バッテリー上がりでエンジンかからず。。バッテリーの寿命かな??充電中です。
・・・車検切れてるし・・





2015-02-21-RSS1200-1.jpg
ビューエルRSS1200もエンジンかけました。
このマシンは絶好調のようです。。これは今年のメインに成りそうなので・・と思ったら車検が切れてるし・・・









2015-02-21-R90S-1.jpg
車検たっぷりのR90Sです。
エンジンはすぐにかかったのですが、アイドリングしません。。。
デロルトの調子が悪いようですので、早速調整しました。








2015-02-21-R90S-2.jpg
なんか・・点滴でも打たれているみたいですが。
BMWはこうやって左右の同調を取りながら調整します。
ばっちり調整して、バオバオしてると・・去年の八王子に行った時と同じ症状が出始めました。
12V程度から電圧が上がりません。充電が弱いようです。
さっきまで上がってたのにね・・
レギュレーターか・・ダイオードボードかですね。。
予備が無い・・・部品を買わねば・・・Orz

本日はここで終了です。
さて・・来週は・・・あ~・・一日くらいは何とか乗れるか・・・な?

2014-11-8-1.jpg 毎年恒例の八王子詣でに行って来ました。
去年はCC110改で9時間かけて行きましたが、今年はR90Sで行きなさいと云う女房様の指示に従い、僕のメインマシンBMW R90Sで行って来ました。。。とは云え、当日までまともに乗って無いので、エンジンがかかるか?と云う不安がありました。
 仕事が忙しくて、前日の夜にやっとパニアを取り出して、それにテントやらシュラフやら、持って行く物の準備をしました。



2014-11-8-2.jpg
 当日8日(土曜日)の朝、バイクを出してエンジンをかける為にオイル量の点検とキャブのフロートのガソリンを抜いて、まずはエンジンがかかる物として荷物を積み、ウェアを着て、もう走りだすだけにしてバイクの前に立ちました。
 燃料コックを開けて、チョークを引いて、イグニッションスイッチをオンして、おもむろにセルモーターを押すと「カチカチ」・・・あれ?「カチカチ」 セルモーターが回らない症状。。
そうか、そんな症状が前から出てたな、セルモーターも有るので交換せねばと思っていた事すら忘れてたな。
 
2014-11-8-4.jpg
何度かオンオフを繰り返すと、スターターが出てクランクがゆっくり回り、エンジンが「ドドドッ」とかかった。
 充分に暖機して家を出たのが9時。
高速に乗る前にガソリンを入れて、高速に乗ったのだけど、このバイク一体リッター何キロ走るんだったっけ?
と思いだしてみるけど・・・分からない・・まぁ200キロも走って入れてみりゃ分かるさ。
20Lタンクだしね、最低でもリッター15~6キロは走るハズだしね。
白石を過ぎた辺りから・・多分最初からかも知れないけど、4千回転を超えるとエンジンが止まりそうになる。
2014-11-8-5.jpg
 あれ?やばい?・・国見で止まって、エンジンのかかりと加速チェックをすると、エンジンのかかりはなんの問題も無く「いつも通り」、しかし本線に出る時、吹けない・・・・「やば!、本日終了?」
でも、4千回転以下では普通に走るので、取り敢えず法定速度プラスちょっとは出るので、このまま行くか!と腹決めて走りながら対策を考える。
 次のパーキングで止まって、一応プラグの予備が有るので交換してみる。
結果は変わらず。。。プラグの焼け具合も悪くは無いけど、季節がらちょっと薄い感じかな。。。
すると「キャブぅ?詰まった?」
 やだなぁ・・また道端でキャブバラすのぉ~。
2014-11-8-3.jpg
学生の頃、西公園の歩道で、キャブばらして、ジェット交換してたら警察が来て、暫く職質された事を思い出した。
 BMWは、キャブをバラすと、同調を取らねばならず、感では中々出来ないのでやりたくない。
このまま、4千回転以下で走るなら、そのまま行こうと再決心した。
 4千回転をキープしながら、時々アクセルをソロっと開ける事を繰り返していると、福島を抜ける辺りから、調子良くなって来た。
 詰まってたゴミが取れたようだ。。。「回るぜ!!」
時々・・・なんか・・・スイッチが有るらしく、それが入ると。。。。
2014-11-8-6.jpg
ふと気が付いて「ダメダメ、こんな事をしてたら・・・」と、心にブレーキがかかるようになりました。
バイクもバイクで、緩いコーナーでも法定速度プラス、スイッチが入ったスピードだとフレームがよじれて怖いからね。。
 調子良く走ってたけど、圏央道に入った頃から電圧計の電圧が下がって来ました。
通常14V近辺を示してるのが、13Vになり13Vを下回って・・・「げげ!!・・・あっゲゲゲ!」です。
うっすら、ジェネレータのランプが点いて来ました。。。
 あきるのICで降りてバイク屋さんの「そうと」を
2014-11-8-7.jpg
目指して走っていると、電圧がまた14Vまで上がります。。あれ?・・です。
 結局、八王子に着いた時は「絶好調」になってました。
八王子に行くとまず、バイクでは「神」の域にある「そうと」の斎藤さんの所に行きます。
 僕もバイクの世界に、片足だけ突っ込んでいて、色々な有名なバイク屋さんを見ていますが、斎藤さん程凄い人はいません。
 内輪では、書く必要が無い程浸透してるのですが、知らない人にこのブログでそっと教えます。
「そのバイクのトラブル・・直るよ」

さて、斎藤さんの所で1年の報告をして、「じゃぁ!」って出ようとしたら・・某Hマークに行ってるA川氏が来ました。
 久しぶりです。そして一緒にキャンプ場へ行きました。

 キャンプ場に着くと既に準備完了で、僕もシャカシャカとテントを設営します。
年に一度しかテントを使わないので、設営の仕方をいつも忘れています。
何とか準備が完了して、宴会突入です。
 多分・・・毎年同じような話をしてるのだけど、楽しいな。
今年はアフリカに仕事で行った後輩の面白い話も聞けたしね。
年々、テントに戻る時間が早くなるのですが・・、まぁ仕方ないでしょうね。
恒例の「エビ芋」を豪勢に使った芋煮も、今年は往年のマドンナが来てくれたお陰で、たっぷりと味わう事が出来ました。
 
2014-11-8-8.jpg
朝はいそいそと帰る準備です。
ホントはゆっくり帰り支度をしたいのですが、去年はカブで9時間かけて帰るので慌しく準備。
今年は、午後から雨の予報なのでその前に出発せねばと、慌しく準備。
地元組の方々が準備してくれた朝ごはんを食べながら、来年の話です。
僕が来れるウチは準備してくれると云うお話なので・・・有り難く、来年も謹んで「最優先行事」にしたいと思います。

2014-11-8-9.jpg
記念写真を撮って、又来年!!

八王子を出る時、雨がちょっと降って来ましたが、埼玉に入ると曇り空でした。
サービスエリアでガソリン入れて、走りだすとすぐに雨が降って来ました。
上下ウェアはカッパでは無いけど、ちょっとの間の雨は大丈夫なので、暫くはカッパ無しで走っていましたが、高崎辺りで、「こりゃ諦めて、カッパだな」と上下バッチリにして・・・「あっ!防水手袋忘れた」
まぁこんなもんですが、僕は結構手は冷たくても平気なので、雨は嫌だなぁと云う事と、充電してるべかが気になって「寒い、冷たい」はあまり気になりませんでした。
 雨でエンジンも冷えてるせいか、電圧計安定して14V付近で止まっていました。

途中で家に電話して「雨、降ってる?」と聞くと降って無いとの事なので、そろそろ雨が止むかな?って期待して家まで走りましたが・・・雨と一緒に走ってたみたいで、ずっと雨でした。

 洗車して・・今回ちょっと思ったのは・・バイク持ち過ぎ!!
きっちりと自分で整備していつも良いコンディションで走らせる為には、今の僕には何台が妥当なのだろうか???って云う事です。
 お金の問題も有るしね。。
今後の課題ですね・・・
2014-09-28-1R90S.jpg90Sが車検から上がって来たので、今日はプチツーリングしました。
この手のエンジンは左右の同調をきっちり出す事ですごく調子良くなります。
アイドリングが高いからとか低いからとかと調整する時もバキュームゲージを使います。
それも、見やすいのは水銀柱式のゲージです。
感でやるとロクな事になりませんので、要注意です。




2014-09-28-2 R90S.jpg
90Sだけがデロルトのキャブなのですが、これが神経質なキャブでね。
気持ち的にはFCRなんかにすればと思うのですが、カタチが重要なのでどうしてもデロルトから離れられません。
 このバイクはアイドリング時に左右に揺れています。空ぶかしすると右にグイッと傾く感覚が良いんです。





2014-09-28-3R90S.jpg
 加速も速いのです。。。。この年代にしてはネ。1975年製です。
 角田と亘理を結ぶ道にある自販機が、いつもの休憩所です。
久しぶりに鳥の海に行って来ました。








2014-09-28-3Continental-GT.jpg
帰ってから今度はエンフィールドで山方面へ行きました。
意識的にR90Sからすぐに乗り換えてみました。
 取り回しはこちらが凄く軽く感じるし、重心も高いのが感じられます。
パワーはね~、排気量の差は如何ともし難い。
一般道を走るにはエンフィールドの方がハンドル巾が狭くて楽です。

 ミラーは、クラッシックミラーの左側が当分入りそうにないのでバーエンドに変更しました。
これは視界も良く、車検もオッケイタイプなので・・これで定着??
2014-09-28-4Continental-GT.jpg
いやいや、やはり普通のミラーが良いよなぁーー、R75/5もR90Sも僕の処に来た時はバーエンドミラーついてましたが・・・こだわりで普通のミラーに変更しました。
 もし、ミラーがクラッシックミラーが入荷したら・・・考えます。


 海外出張前に別物件を終わらせなきゃいけない為、一生懸命働いております。

昨日も仕事、本日も午前中は仕事、上手く時間を使わないと仕事が終わりません。

しかし、最近は年齢のせいも有るのか、半日でも休まないと逆に効率が下がります。

自分なりに分析すると、実は歳のせいでは無く、単にバイクに乗れなかったと云う脱力感でしょうかね。

海外出張などは外注と云う事もあるのか、休日に移動が多いので、土曜日まで仕事して日曜日移動などと云う時は、流石に月曜日はつらいですね。

しかし不思議なもので、この前CC110で土日で国道4号線と16号線で八王子を往復800Km走った時は月曜日がとても爽やかでした。

そう云う事です。

 今日、午後から久しぶりにR90Sでぶらり散歩してました。

実は、ロイアルエンフィールドの造りを見に、ちょっと遠くのバイク屋まで行ったのです。

見たのは走行250Km程度の試乗車なのですが、アルミやボルト類はもうそろそろ腐食しますよ~って感じでした。

他の品質に関しては左程悪い所は無く、インド製と云う事を考えれば良いのでは無いでしょうか。

ただ、価格は10万高い!

新車価格があと10万安くなるか、海外から輸入してる日本車並みの品質になら良いかもよ。

という風に、1週間に一回はバイクに乗れないと不機嫌になるのです。

2013-11-24-1.jpgこの旧車、BMW R90S、やっぱり良いですね。。。自己満足!

 

 

片付け

| コメント(0)

2013-07-28-1.jpg 雨さえ降らなきゃ今日は朝からガレージの片付けと決めていたので、朝食後からすぐに始めた。

最初は曇りだったのに、少しずつ日が差してきて、10時ごろにはドピカンの良い天気。

こうなったら久しぶりに虫干しだと、全部出して、湿った毛布も太陽に当てて乾かした。

汗だくで、途中思考停止状態になり休憩・・・暑い!!

 

 

2013-07-28-2.jpg3時過ぎにちょっと雲行きが怪しくなって来たので、雨雲レーダーのアプリで確認すると、やばい、もうすぐ雨じゃ。。

どたばたと片付けて家で8耐を見てると雨と雷が・・・

 

 

 

 

2013-07-14-01.jpg 早朝からR90Sのフロントブレーキの整備をしてたら乗りたくなって、朝食後にちょいと蔵王まで・・・

エコーラインに入る手前の鳥居まで行き休憩し、青根から川崎、秋保に抜けて帰って来ました。

2時間程度の旅でしたが、久々に乗るとイイネ。

1975年型と、昔のバイクなので、コーナーリングには気を使います。

今の普通を適応させてコーナーに進入しようとするとかなり恐い思いをしますので慎重に走ります。

調整したフロントブレーキはこんなモンでしょう。。あまり効きません。

 

2013-07-14-02.jpg夕方はWR250Rで河原を散歩。暑いなぁ~、水量も多くなってます。

エンデューロタイヤに換えてどうかと云うと、ゴロゴロ石やキャンバーはかなり気を使います。

ツーリストの優位性を感じました。

砂や泥では中々グリップしますね。ツーリストではフロントを取られてしまうような場面でも大丈夫でした。

 どちらが良いかと云うと、僕にはツーリストが合っているようです。

しかし、これはこれで、タイヤの山が無くなるまで乗りたいと思います。。そろそろSL230を動かそうかナ。

 

 僕にとって、この年に1回の「八王子詣」が超ロングツーリングなのですね。。。

なにしろ、一泊二日ですから。。。

 前日の夕方までは仕事の都合で行けないハズだったのですが、突然仕事を中断せざるを得ない状態になり、じゃぁ~行くか!!と云うラッキー??な結果になったのです。

早目に帰宅し、この日の為に用意していた90Sのパニアケースを引き摺り出し、取付ようとしたら鍵が無い事に気が付き・・・「確か、無くしちゃイケないって、どこかに仕舞ったんだっけ・・・・」

と捜す事2時間・・・結局、最初に捜したところに有ったんだよねorz......

 土曜日は、前日までの疲れも風邪もあったので、一時間以上寝坊して、ゆっくり朝食をとっていざ出発。

2012-11-11-1.jpg 風邪も大分良いし、気分も上々、R90Sの調子も問題無しで高速道路に入ったら・・・

そうそう、毎年そうだけど・・なんで行く時は直ぐにトイレに行きたくなるのだろう。

何回「ションベン休憩」した事か。。

BMW R90Sはいたって快調。。変だな、なんでだろ。。

 

 

充分余裕を持って出発したので、羽生で降りて圏央道まで下道を行く事にした。

2012-11-11-2.jpg以前、仕事で来てた道なのでスイスイ走れるので順調です。ぶーんと走っていたら懐かしい店の前を過ぎて、「そうだ、まだお昼を食べて無いや」と思いUターンして入ったのがここ「山下

行田近辺でだけメジャーな「フライ」・・・おやつらしいです。

久しぶりにたべましたが、B級グルメでね。。僕は大好きです。

焼きそばも食べたかったのですが、そんなに入らないし、あれ?焼きそばを作ってたおばぁちゃん、居ないし・・どうしたのかな?

最後に来たのはかなり前だしなぁ、引退したんだろうな。

2012-11-11-3.jpg 4時頃、目的地に着きテントを張って・・・と言っても、一年に1回しか張らないテント・・四苦八苦してやっと泊る事が出来るようになりました。

 続々と仲間が集まり出し??ごめん、数名の間違いです。

夜は宴会、この大きなテントで薪ストーブ焚いて、それで色んなもの焼いて食って飲んで騒いで、八王子の夜は更けて行くのでした・・・じゃなく、みんな疲れて11時頃テントに入っちゃいました。

年々、就寝時間が早くなるのよねぇ~

 

 

2012-11-11-4.jpg日曜日、朝起きると、既に起きている連中が珈琲沸かしたり、朝食作ってたり。。

みんな素晴らしいオヤジです。僕はそれを頂くので精いっぱいですが・・大変美味しいので、これからもよろしくお願いします。

 

 

 

 

2012-11-11-5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

2012-11-11-6.jpg

その後は、一台毎の品評会のようなバイク話。

これは、放っておくと一日中になりますので、途中でストップさせねばなりません。

「飯にするぞ~」か「写真撮るぞ~」なんて言葉程度ですがね。

 

 

 

2012-11-11-7.jpg今回のハイライトはM野君・・・君と言ってもオヤジですが。。

サマーランドで行われたハーレーの展示会に行って「つい、買ってしまった」ハーレーです。

なんと20年ぶりくらいにバイクに乗ったそうです。

これからは毎年参加せねば僕に苛められる事になります。

因みに、奥に映ってる自転車は、サッカーの練習に来た知らないガキのものです。

 今日は宮城も夕方から雨の予報なので、早目に出発しました。

途中まで、野田から来てたZ650改と一緒に帰りました。

僕のBMに合わせてゆっくり走ってくれるような大人に育った彼に、僕の目頭が熱く・・ならね。

2012-11-11-8.jpg途中、今回心配しながら渋々送り出してくれた可愛い社員の為に、お土産を買い、「ヤベ!入らね!」って無理矢理パニアに入れて、帰って来ました。

 潰れてても、無理矢理食べて頂きます。

途中、菅生近辺だけ雨が降っていましたが、濡れる前に家に着きました・・とさ。

さて、明日からさらに忙しくなるぞ・・寝る!

 

 

 僕にとって、この年に1回の「八王子詣」が超ロングツーリングなのですね。。。

なにしろ、一泊二日ですから。。。

 前日の夕方までは仕事の都合で行けないハズだったのですが、突然仕事を中断せざるを得ない状態になり、じゃぁ~行くか!!と云うラッキー??な結果になったのです。

早目に帰宅し、この日の為に用意していた90Sのパニアケースを引き摺り出し、取付ようとしたら鍵が無い事に気が付き・・・「確か、無くしちゃイケないって、どこかに仕舞ったんだっけ・・・・」

と捜す事2時間・・・結局、最初に捜したところに有ったんだよねorz......

 土曜日は、前日までの疲れも風邪もあったので、一時間以上寝坊して、ゆっくり朝食をとっていざ出発。

2012-11-11-1.jpg 風邪も大分良いし、気分も上々、R90Sの調子も問題無しで高速道路に入ったら・・・

そうそう、毎年そうだけど・・なんで行く時は直ぐにトイレに行きたくなるのだろう。

何回「ションベン休憩」した事か。。

BMW R90Sはいたって快調。。変だな、なんでだろ。。

 

 

充分余裕を持って出発したので、羽生で降りて圏央道まで下道を行く事にした。

2012-11-11-2.jpg以前、仕事で来てた道なのでスイスイ走れるので順調です。ぶーんと走っていたら懐かしい店の前を過ぎて、「そうだ、まだお昼を食べて無いや」と思いUターンして入ったのがここ「山下

行田近辺でだけメジャーな「フライ」・・・おやつらしいです。

久しぶりにたべましたが、B級グルメでね。。僕は大好きです。

焼きそばも食べたかったのですが、そんなに入らないし、あれ?焼きそばを作ってたおばぁちゃん、居ないし・・どうしたのかな?

最後に来たのはかなり前だしなぁ、引退したんだろうな。

2012-11-11-3.jpg 4時頃、目的地に着きテントを張って・・・と言っても、一年に1回しか張らないテント・・四苦八苦してやっと泊る事が出来るようになりました。

 続々と仲間が集まり出し??ごめん、数名の間違いです。

夜は宴会、この大きなテントで薪ストーブ焚いて、それで色んなもの焼いて食って飲んで騒いで、八王子の夜は更けて行くのでした・・・じゃなく、みんな疲れて11時頃テントに入っちゃいました。

年々、就寝時間が早くなるのよねぇ~

 

 

2012-11-11-4.jpg日曜日、朝起きると、既に起きている連中が珈琲沸かしたり、朝食作ってたり。。

みんな素晴らしいオヤジです。僕はそれを頂くので精いっぱいですが・・大変美味しいので、これからもよろしくお願いします。

 

 

 

 

2012-11-11-5.jpg

 

 

 

 

 

 

 

2012-11-11-6.jpg

その後は、一台毎の品評会のようなバイク話。

これは、放っておくと一日中になりますので、途中でストップさせねばなりません。

「飯にするぞ~」か「写真撮るぞ~」なんて言葉程度ですがね。

 

 

 

2012-11-11-7.jpg今回のハイライトはM野君・・・君と言ってもオヤジですが。。

サマーランドで行われたハーレーの展示会に行って「つい、買ってしまった」ハーレーです。

なんと20年ぶりくらいにバイクに乗ったそうです。

これからは毎年参加せねば僕に苛められる事になります。

因みに、奥に映ってる自転車は、サッカーの練習に来た知らないガキのものです。

 今日は宮城も夕方から雨の予報なので、早目に出発しました。

途中まで、野田から来てたZ650改と一緒に帰りました。

僕のBMに合わせてゆっくり走ってくれるような大人に育った彼に、僕の目頭が熱く・・ならね。

2012-11-11-8.jpg途中、今回心配しながら渋々送り出してくれた可愛い社員の為に、お土産を買い、「ヤベ!入らね!」って無理矢理パニアに入れて、帰って来ました。

 潰れてても、無理矢理食べて頂きます。

途中、菅生近辺だけ雨が降っていましたが、濡れる前に家に着きました・・とさ。

さて、明日からさらに忙しくなるぞ・・寝る!

 

 

この三連休は多分忙しいだろうからと何も予定を入れずに臨戦態勢だったが、終わってみればほぼ三連休でした。

2012-10-06-2.jpg土曜日は午前中は名取川にぶらっと行ったら、朝錬の方々と遭遇。。。僕は練習せずにダベリング。

午後から会社に出て・・・・ほんの少しだけ仕事をしてあとはRSS1200の整備・・・

日曜日は一日中RSS1200を弄る。。。

本日は、ホントは仕事だったのですが、お客さんの担当がお休みで・・・僕も休み。

 

 

2012-10-08-1.jpg朝は名取川までぶらっと行って、帰りに裏山で森林浴。。。

一人は危険だろうから、這ってでも道路に出れる範囲でブラブラしてました。

 

 

 

 

 

 

2012-10-08-2.jpgお昼までバイク磨いて、午後はちょいと海までお散歩。

ん~・・・何かイベントにでも行けば良かったかなぁ~・・・

でも、仕事が入ると困るしなぁ~・・

まったり過ごしたと云う事で、良しとしましょう。

この三連休は多分忙しいだろうからと何も予定を入れずに臨戦態勢だったが、終わってみればほぼ三連休でした。

2012-10-06-2.jpg土曜日は午前中は名取川にぶらっと行ったら、朝錬の方々と遭遇。。。僕は練習せずにダベリング。

午後から会社に出て・・・・ほんの少しだけ仕事をしてあとはRSS1200の整備・・・

日曜日は一日中RSS1200を弄る。。。

本日は、ホントは仕事だったのですが、お客さんの担当がお休みで・・・僕も休み。

 

 

2012-10-08-1.jpg朝は名取川までぶらっと行って、帰りに裏山で森林浴。。。

一人は危険だろうから、這ってでも道路に出れる範囲でブラブラしてました。

 

 

 

 

 

 

2012-10-08-2.jpgお昼までバイク磨いて、午後はちょいと海までお散歩。

ん~・・・何かイベントにでも行けば良かったかなぁ~・・・

でも、仕事が入ると困るしなぁ~・・

まったり過ごしたと云う事で、良しとしましょう。

2012-09-29-1.jpgWR250Rでちょっとだけツーリングをして来た、とは言え、3時間程度だけだけどね。

家を出て、亘理の次の山元町から高瀬峠を通り、角田に抜ける道をさらっと走って来ました。

帰りは阿武隈川の堤防の下を走ってのんびりと家に帰りましたが、こんなツーリングは初めてなので、ちょっと嬉しい。

しかし、大した悪路も無く、つまらないと言えば・・確かに刺激は無い。

一人ツーリングなので仕方ないね。。。今度は何処に・・

2012-09-29-2.jpg午後は会社に出て、少し仕事。

そして、軽くR90Sで御出掛しました。もう秋なのですが、まだ暑いです。。

 

2012-09-29-1.jpgWR250Rでちょっとだけツーリングをして来た、とは言え、3時間程度だけだけどね。

家を出て、亘理の次の山元町から高瀬峠を通り、角田に抜ける道をさらっと走って来ました。

帰りは阿武隈川の堤防の下を走ってのんびりと家に帰りましたが、こんなツーリングは初めてなので、ちょっと嬉しい。

しかし、大した悪路も無く、つまらないと言えば・・確かに刺激は無い。

一人ツーリングなので仕方ないね。。。今度は何処に・・

2012-09-29-2.jpg午後は会社に出て、少し仕事。

そして、軽くR90Sで御出掛しました。もう秋なのですが、まだ暑いです。。

 

獲ったど~

| コメント(2)

2012-06-23-1.jpg 台風の爪痕とでも言うのか、いつもの名取川はまだ水量も多く走るにはしんどい状況です。

流木が木にせき止められて、獣道さえ塞いでいる状況でした。

シャケが淵と呼ばれる場所には、なんとか行けますがそこからのルートは大変なようです。

行こうかな・・と思ったらお腹が痛くなって来て・・今日はこれまで!!

 

 

2012-06-23-2.jpgと、獣道を抜けて水たまりを走ろうとしたらバシャバシャと大きな魚が跳ねた。。。???

どうも増水した川から流れて来た魚が取り残されたようです。。それにしてもでかい様なので何かなと覗くと、小魚の中に・・でかい鯉です。

 僕の様な鈍い奴に捕まる鯉などいないと・・・でも・・何と無く・・・手を入れて・・・

獲ったど~・・!!!

しかし・・また水溜りに戻しても数日後には確実に死にます。。。このボケた顔つきがウチの犬に似ていてかわいそうになったので川まで運ぶ事にしましたが・・川まで歩いて行ける距離じゃない。

2012-06-23-3.jpg仕方ないので、ツールバッグの荷物を全部リュックの中に入れて、水でびしょびしょにしたタオルで・・こんなのをテレビで見たような気がしたが。。あれはイルカだったかな?

まぁ他に方法が無いので、これで死んだら寿命だと思え!と鯉に言い聞かせてバッグの中へ。

 

 

 

流れの早い本流に放してやったが・・生き延びられ2012-06-23-4.jpgるだろうか・・

 

 

 

 

 気が付いたらお腹の痛みも止まり、もう少し乗ろうかと遡上したら・・見た事ある奴らがいた。

 

2012-06-23-6.jpg雑誌の写真撮りか・・これも「撮ったど~」だな。。

写真は「ハードコアチョッパー(チョッパージャーナル)」の編集長自ら撮影しとる。。経費節約っていうか。。すごいな。

文章も書くしな。

 

 

 

 

2012-06-23-5.jpg夕方にかけて・・またR90Sでひと流し。

レトロな雰囲気で走ってる中で時折バンバン飛ばしてるネイキッドと出会う。

みんなこちらを意識して来るが、ここ数年、僕はマイペースだ。

多分、ゆっくり走っているんだろうな・・僕的には気持ちの良い速度なんだがね。

あまり、無茶に抜かさんでくれ・・ドキドキするから。

2012-06-17-1.jpg昨日は一日仕事してた。

僕の場合、代表とは言っても根が技術系なので経営は無理で、ひたすら仕事しているのが性に合ってる。

 仕事が趣味か、趣味が仕事か、てな感じだがやはり一週間に一日くらいはバイクに携わりたい。

バイクは完全な趣味なんで、なんとなくホッと出来るのよね、競う必要も無いしね・・・

 

2012-06-17-2.jpg 今日は、午前中だけ仕事して午後からバイクをいじるつもりだったんだけど、ドンドン天気が良くなって行くし道も乾いて来た。

これは乗らなきゃ損だとばかりにR75/5で出動・・

秋保を抜けて川崎に行き、釜房湖をぐるっと回って帰って来ました。

出かける時からメーターが暴れ出したので、とうとう寿命かなと思って走っていたら途中からピクリとも動かなくなってしまった。

2012-06-17-3.jpg家に帰って、ばらしてみてあれやこれやとやってみたら、なんとミッションのところのメーターケーブルを止めるネジが短くて届いていない。。5ミリ程長いネジに交換したら直ってしまった。

思ったより早く直ったので、SLのフロント、リアスプロケを元に戻し・・

まだ、明るいので・・んじゃ90Sでと、今度は岩沼から村田を経由して帰って来ました。

 

 

2012-06-17-4.jpgホンダのXR230が生産終了だと・・・

CRF250Lが出たからか?

CRF250Lがどれほどの物かな?

WR250Rの方高いけれど、数倍良いように思えるのは僕だけか?

ホンダはレジェンドもインスパイヤーも生産終了との事。

ホンダらしいクルマはどこに行ったの?

「あの世で宗一郎さんが泣いてる!」って僕の奥さんが云うくらいだから、ホント民主党と同じくらい僕らをがっかりさせてるね。

2012-06-03-1.jpg朝起きたら霧雨だった。。。昨日はあんなに良い天気だったのに不公平だなぁ~、などと言いつつ今週もWRで河原に出かけました。

河原は曇りで、暑く無く寒く無く、丁度良い感じでした。

なんとかこのバイクに慣れてみようと思っているのですが、体型的にもバイクの性格的にも・・・なんつったって僕の実力的にも無理そうです。。が、もう少し乗ってみます。

低速が粘らないので、クラッチを多用出来ない僕にとってはエンストばっかりです。

2012-06-03-2.jpgハンクラで堪えようとするとすぐに手に力が入らなくなるし。。でもまぁ・・まだ飽きてはいないので乗りますワ。。

午後はSL230のスプロケットを交換。

と云うのも、今までのスプロケットはフロント10Tなので、移動が辛いのです。

そんでもって、フロントを12Tに戻しリアは44Tでどーかな?などとトライするも、チェーンのコマが丁度良い所が無いのです。

 現在はタイヤとスイングアームの隙間が5mmく 2012-06-03-3.jpgらいで・・走るとタイヤが膨張して軽く当ります。

43Tにするか、悩みどころですが、暫らくこのままにしてチェーンが伸びるのを待ちますかねぇ~

そして夕方は菅生の方までR90Sでプチツーリング。イイわぁ~・・ずーーっと走っていたくなる気分だね。

2012-05-14.jpg 90Sに乗って思ったのだが、フロントブレーキが効かない。

以前(30年近く前)乗ってた時は左程では無かったのだが、ブレーキ性能の良いマシンを経験してきたせいだろうか。

 全然ダメと云う感じでは無く、普通に止まるのにはあまり感じないのだが、急ブレーキ的な減速時に、最初は握った力と比例して効いていくのだが、途中から握った力程は効かない。

グイっと握ってもジワ~としか効かないのでかなり不安になる。

普段は分かっててブレーキを掛けるので大丈夫なんですが・・・・

・・・・で、このローターです、メーカーはEBCです。

 フローティング・ローターです。パッドもこのメーカーの物を取り寄せました。

気が向いたら取り換えて見ます。

 

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちBMW R90Sカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはBMW R75/5です。

次のカテゴリはBUELL RSS1200です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。