HONDA CC110の最近の記事

2015-02-22-Z1100GP-1.jpg昨日バッテリー上がりでエンジンがかからなかったZ1100GPは、今朝無事に充電完了してました。
家の用事が終わった夕方にガレージから引っ張り出してスターターを押すと即エンジンがかかりました。
古くてもインジェクション。エンジンの始動性はいいですね。







2015-02-22-CC110-1.jpg
ついでだから、バッテリーを積んでいるCC110もエンジンをかけました。

昨日、充電が弱かったR90Sの部品は、オークションで中古にするか、日本の通販屋さんから買うか、迷った結果、イギリスのBM部品屋さんから買う事にしました。。。。


今日の家の用事は疲れたなぁ~・・・

裏山散策

| コメント(2)
2014-11-22R75-5.jpg昨日は女房の誕生日だったので、午後から仙台の街に出てあれやこれや・・・・、
午前中は、部品が入ったので75/5のウィンカーのインジケーターを交換しました。
ついでにカブにバッテリー充電用のケーブルーを取りつけて・・・と、、、結局カバーを外さないとバッテリーには行きつかないのですね。。。面倒でした。




2014-11-22-1.jpg


2014-11-23-1.jpg
 今日は裏山散策です。。女房には「午前中で帰るよ」と言って出かけました。
もう紅葉も終わっているだろうと思って行ったら、まだ少し綺麗な木が残っていました。
 方向音痴が酷いのでGPSを持って行くのですが、今日もGPSに助けられました。
しかし・・・行き止まりだったので、バイクを止めて徒歩で道を探す場面が有って・・・
見つけた道は、どちらも行き止まりで、獣の足跡も有るし・・戻ろうと思ったらバイクが見えません。
「やばっ!」・・・こっちかなぁと云う歩行に登って行ったら、途中でバイクを見つけましたが、思ってた方向と90度ずれてました。
2014-11-23-2.jpg
 帰りに名取川を走って帰ろうと、途中まで行きましたが、タイムリミットになってしまったので、本日終了です。
 山走りもヘタクソなので、無理な所には行きませんが、楽しいので無理せずに行っています。
手の痺れが無い分、気持ちも長持ちするようで、お昼を過ぎてもまだ走り足りない感じでした。






2014-11-23-3.jpg
 午後は、女房と近所で買物、そしてカブで街の中までお使いです。
良い一日でした。

憧れ

| コメント(2)

2014-05-25-1.jpg トレール車でも走り難い山道のその奥で、時々山菜採りのおじいさんが乗って来たと思われるスーパーカブが止まっている事がある。

 僕らはそこそこな速度を出して、サスペンションやタイヤに頼って登って行くのですが、スーパーカブのおじいさんは、歩くようなスピードで、窪みが有ればゆっくり渡り、ガレガレも足を出しながら確実に走って行く。

 

 

2014-05-25-2.jpg 最近、カブしか乗れない僕は、そんな走り方にちょっと憧れを持つようになったようだ。

タイヤ二つ分くらい前を、確認するようなスピードで走り、登りでは、登った先に何が有るか確認して走るのもカブだったら凄く楽しい気がする。

 夕方のひと時の散歩です。

丸太越えをしてみたら、まだ手術痕が痛いので止めました。

こんなコースでも楽しいので、こんなモンで僕は満足です。

2014-05-25-3.jpg最近、ふと気が付くと周りの僕に比べたらお若い方々が皆さんトラ車になっていました。

当分カブ生活が続きます。

 

 

良い天気

| コメント(0)
 金曜日、無事に帰国して、疲れを癒してと思っていますが中々そうは問屋が卸しません。
2014-05-11cc110.jpg
土曜日は私用と仕事が入り混じっていましたが、今日は夕方にカブでお出かけ出来ました。
トレックフィールドに顔を出し、帰り際に名取川を散策しました。
 ハンドルを握ると、まだ手首辺りが痛いですが、手が痺れないって、なんて良い事なんでしょう。
何処まででも走って行けるような気がします。
 当分はこのクロスカブで我慢しますが、どうせ又当分出張になるので、次の出張が終わる頃にはおっきなバイクに乗れます。
もう少しの我慢です。

タイから帰って来てから一週間が経ちました。
海外に居る時は、夜に何もすることが無く暇なのですが、家に居ると録画していた番組を見たり、女房とワイワイと飲むものですからあっという間に時間が過ぎて、寝てしまいます。
休みだって、頑張って遊ぶしね。
テレビも面白いし・・
2014-04-29-3.jpg
 バイクはカブから再スタートです。
手術後の状態は、治りが遅いだけで順調です。
カブはクラッチが無いので、手首が痛くなりません。
恐る恐る乗ってみましたが、ポジションも自然だし、前ブレーキを掛ける程度の時間なら握れます。
これなら大丈夫です。
天気も良いし、喜んで近所を走りまわっていました。




2014-04-29-0.jpg
2月に注文していたエンフィールドも入荷していて、納車準備が進んでいましたが、手術した手の治りが遅いので、乗り始めるのは7月くらいになるでしょう。

 K's電気に行った帰り、今年は山菜喰ってねぇなぁ~と思いながら、そう云えばコゴミは今頃採れるんだよなと気が付き名取川に寄り道しました。
毎年、獣道を通り抜けるついでに採ったコゴミは今年、既に大きくなってシダになりかけていました。



2014-04-29-1.jpgのサムネール画像
まぁ、手術やら海外出張やらでここに来れなかったから仕方ないな。
せめて写真だけでも・・大きくなりかけと一緒にパチリ!

 帰り際に神社に寄って安全祈願して、洗車場から出て来たオカちゃんに会って。
そう云えば今日は菅生のTRTか。。。。
今年は行けなかったなぁ~、来年はTRTに行きたいなぁ、などと考えながら家に着くと女房が「コゴミ売ってたから少し買って来たよ。」だって。。

今日も楽しく

| コメント(0)
2014-01-03-SL2301-1.jpg 初売りに出かける事もせず、かと言って一日中テレビを観るような根性も無く、だからバイクで出かけました。
 SL230で河原をまったりと走ります。
 今日はやけにトランポにトライアル車を積んで来てる人が多いな。。知った顔の人居ないしな、一応挨拶してそそくさと去ります。
 トラ車で練習してる脇でヘタクソなところ見られるのも嫌だしね。
水門に行けば誰も居ないかな。。あっ!、またトランポがいる・・本格的な人達だ、もしかして「クルーズ」のチームの人かな・・今日は菅生も休みだしな。
2014-01-03-3.jpg
 水門で一休みして、また戻りハーフパイプまで行って休んでいると、矢吹さんが「ランドネ」で来た。
今年は「ランドネ」で選手権参戦だそうだ。。。凄いなぁ~
「ランドネ」セル付きだし良さげだな~・・しばし談笑して、お別れして、僕の秘密の練習場に行くと・・やっぱり誰もいない。
 練習せずにまったりとカモの泳ぎなど見てたら寒くなって来たので終了。



2014-01-03-CC110-1.jpg
 カブにも乗りたくなったので午後のひと時はカブで散歩です。
あっちウロウロ、こっちウロウロして帰って来ました。

海が無い

| コメント(4)

12月1日の夕方にCC110で仙台空港~閖上を走って来た。

海を見たかったのね。。。だけど、海が見えない。

2013-12-01-0.jpg海に通じる道は全て「関係者以外立ち入り禁止」って立て札が有り行けない状況。

遠くを見ると、防潮堤?・・の建設をしてるらしい。

あの・・こんな防潮堤がこの前のような津波の時に、なんの役に立つのかな?津波に遭っていないお役人が造らせているのかな?

もう一度考え直そうよ。

1000年後に備えてるって話だけど、今度の地震がこんなモンだろうと云う想定なの?

大概、大きな災害は想定外だよ。この防潮堤を軽く乗り越えて「想定外」になる事は必至だね。

僕は海が見たい。

地震が来たら、津波が来る前に逃げるから、海を見せて欲しい。

Feb21-01.jpgバイクで当たり前の様に砂浜を走りたいな。

写真は2010年のもの・・いがったなや!

 

 

 

 

 

 

2013-12-01-1.jpg閖上は街自体が消えた。

消滅したんだ。

ここは商店街だったところ、鮨屋さん、魚屋さん、銀行、ず~っと店が並んでたところ。

消滅しちまった。

 

 昨夜は疲れて寝た為か7時過ぎまでぐっすり寝る事が出来、本日も体調ばっちり・・とは云え、いつもの持病は有るわけだけど、コンペやお山の中と違い、頑張らなくても良いので気が楽です。

2013-11-10-01CC110.jpg来る時は9時間掛ったので、帰りも同様かな?。。と見て、10時には出ないと月曜の仕事に差し支えるなと帰り支度をしたけど、名残惜しく、珈琲飲んでヘラヘラ喋り、朝食出来たぞと言われウキウキと食し、食後にまたヘラヘラと喋り。。。やばいやばいと荷物を積んでまた記念撮影じゃ~などとウロウロして、結局・・10時はとっくに過ぎていた。

 帰りもバイク屋さんで「また来年!!」と約束して、来た道を戻って来た。

どこも雨の予報だったので最初から雨支度です。

 僕のクロスカブCC110は、ちょいと速いのです。。。

燃費も良くて、春日部と白河で満タンにしただけです。

街の渋滞を走るのも、スリムなので楽チンです。

ホントはこのくらいのバイクが僕には合っているのかも知れないと思いながら快適に飛ばします。

色々と書くとチクられる事があるかも知れないのでハッキリとは書きませんが、カブにしては速いです。

家に到着したのは7時前・・所要時間は8時間30分くらいかな?

おしっこ休憩と昼食を抜いたのが良かったかも・・

雨にも殆ど遭わず、寒いだけ・・寒いので眠くならなくて良かったのかもね。

 ひたすら走ったわけですが、尻も殆ど痛く無く、腰も大丈夫。。クロスカブ恐るべし。

やっぱり、走るのは楽しいな。

 

2013-11-9-1.jpg ひょんな経緯からCC110で八王子まで行く事になってからと云うもの、行きたく無い気持ちと、ちょっと楽しみな気持ちが複雑にちゃんぽんされて、昨夜は「遠足前の小学生」と女房に言われるくらい興奮していました。

 早く寝ようとしても寝れないので、日本酒を冷で2合ほど飲みベッドに入りました。

小学生が酒飲んで寝るわけにはいかないけど、こう云うところが大人の良いところだよね。

お陰でぐっすり眠り、朝4時に自然に起床、気分スッキリ。

着替えて、女房が容易してくれてた珈琲飲んで、夜の内に荷造りしていたCC110に跨っていざ八王子まで! 時間は5時、これなら明るいウチに着いてテント張れるでしょ。

2013-11-9-2.jpg 八王子までは片道約400Kmなので往復・・・そのくらいだ・・んだ考えるのは止めにしてひたすら走るぞ。

と・・意気込んで出発したものの、巷は今シーズン最も冷え込む予定だ・・走り出したら確かに寒い。

尋常では無い。。一旦岩沼のローソンまで走って挫折・・・

でも・・・行かねばならぬと思い直し、手袋2枚が差ね、フェイスマスクして再度出発!!

 国道4号線をひたすら南下!休憩などいらん!!!とばかりに走り続けるつもりだったのだけど、大河原辺りでおしっこが・・・漏れそうにになってコンビニに入る。

手がジンジンするので、暖かい飲み物買って手を温めて出発。。。

休憩はもう終わりじゃ!!走るぞ!!・・・でも白石辺りでおしっこが漏れそうになって。。またコンビニに入って。。。

国見を通る辺りでの気温は1℃・・・僕の限界を越してます。。。

寒い、冷たい・・・おしっこ・・

2013-11-9-3.jpg白河辺りで、遂に6℃・・でもやっぱ寒いなぁ~・・CC110は僕の良い調教があってかすこぶる快調、ビュンビュン走ります。。。でも・・おしっこが・・

 学生の頃、何度も往復した仙台-八王子間。

 あの頃W1SAでの所要時間は9時間だったので、同じくらいで着くかなと思っておりましたが、この分では、あまりにおしっこ休憩が多くて・・やばい。

栃木に入った辺りから、おしっこも出尽くしたのか、長い時間走れるようになりました。

 

2013-11-9-4.jpg現在の国道4号線は、僕が学生時代とは違い、殆どがバイパスになっていて結構飛ばせます。

栃木、埼玉・・途中に茨城も通るのね。。

16号線に入って、もう少しだと思ったら急にお腹が空いて来て・・・何か食べるもの・・・あっ!丸亀だ!って入ってしまいました。

うどんにたっぷりと生姜を入れて、さらに七味をばっさばっさと掛けて、ふぅふぅしながら食べるとカラダの中から暖まります。

 岩槻、さいたま、川越まで来ると良く知った道です。CC110は調子最高!!、気温もほんのり暖かくカラダも快適です。

拝島橋を過ぎて高速の手前から左入方向に曲がるともうすぐ!

新しい建物や店が出来てるけど、雰囲気は残ってます。

そして、道を創価大方面に曲がると・・げげ! 創価大ってすげーデカクなってる。

綺麗なキャンパス、大きい校舎。。なぬ?美術館?もあるの・・などと感心して通り過ぎると、暫らくして見えて来たのは我が大学の校舎。。変わらんなぁ~。。

そしてまた暫らく行くと、学生時代にお世話になったバイク屋さんがあります。

CC110を止めて、ヘルメット脱いでお店に入ると斎藤さんが「お帰り~」って迎えてくれました。

ここまでで、所要時間9時間。。。意外に早くついたなぁ・・まだ2時前だ。

そして、いつものキャンプ場に行って、余裕でテント張って、いざ宴会じゃ~

 笑った笑った食った食った、飲んだ飲んだ・・学生時代の仲間と、こんな歳になるまで付き合えるなんていいなぁ・・。

 疲れも有って・・否、歳かな、11時頃には遠来組は就寝でした。

 今年もいよいよ明日、八王子に向けて出発します。

毎年恒例の八王子で「芋煮会」です。。。キャンプして酒飲むだけなんですけど。。

cc110-1.jpg今年のマシンはこれ・・CC110!!

変な経緯からこれに決まったのだけど、僕のバイク人生で、原付2種での最長移動距離は仙台-相馬の往復だけだ。

それも高校生の時。

大学時代は、お金が無かった事も有り4号線、16号線で往復はしたけど、バイクはW1SAだった。

58歳にもなって、原付2種で400Km、往復800Kmも走るとは思わなんだ。

ホントに走れるんだろうか???

天気予報は明日は晴れ・・だけど今シーズン最低温度だそうです・・・・

真冬並みだねこりゃ。。。

明後日は雨・・・一応合羽は持ちましたよ。。。

取り敢えず、寝不足は大敵なので、今日は寝ます。

交通事故には注意して走るぞ・・楽しみじゃ。。

今日は菅生で

| コメント(0)

2013-10-14-1.jpg 河原がまだ草茫々なので、今日は菅生でリハビリをしよう。

 菅生で行われているバイブスミーティングも今日が最終日、バイブスのスタッフにも挨拶しておきたいので丁度良い。

とは言え、本コースを走るには僕とWR250Rでは動く障害物になるので、新コースでリハビリです。

少し走ってはゼイゼイと息が切れて休んでいると、森の中から爽やかな秋空を突き抜けるような笑い声が聞こえてきます。

2ストモトクロッサーのエンジン音にも負けないあの笑い声は・・・きっと・・と思い行ってみると、やっぱりハンドルネーム33keyさん!他多数!!

今日はトレックフィールドのクロカントライアルの日だったんですね。

いつもハードなのに楽しそうで、良いイベントだ・・・

2013-10-14-2.jpg暫し見学して、またコースをちょっとだけ走り、バイブスミーティング会場のロードコースへ。

みんな帰り支度で、大分ハーレーも減ってました。

スタッフにご挨拶して、ウチのブースの片付けを手伝って、またコースに戻ろうと歩いているとウチのお客さんの店がありトン汁を御馳走になる。

昼飯がまだだったので、凄く感謝!美味かった。

 

 

 

2013-10-14-3.jpg帰り際、「中杉」でクロカントライアルの集団を見かけたけど、僕も家に帰る時間が迫っていたので、山をひと走りして、樽水を抜けて店に戻り、バイブスミーティングから帰って来てたクルマの荷物片付けを手伝って帰りました。

 

 

 

 

 

2013-10-14-4.jpg夕方はCC110でひと走り、風も冷たくなって来ています。

この時間、堤防を走ると気持ちが良いんだ。

 

 

 まだキックでエンジンがかけれる程、膝は良くはなっていないけど。

それもそうだけど、そもそも急に膝が痛くなってと云う事でも無く、徐々に変になってきて、遂に歩くのも辛くなったという事で、怪我でも無く、病院に行っても痛み止めが出るだけで治療も無い。

マッサージと電気治療でかなり回復し、歩くのは大分良くなった。

まぁ、そう云う事で完治は無いにしても、バイクには乗れそうなんで、4RTに乗ろうとキックしてみたが、膝の後ろの腱が「ピキッ」となってエンジンはかけられない。

2013-10-13-1.jpg そう云う事でSL230の出番になった。

河原から見上げた空は夏の暑い頃に比べるとかなり広くなっているような気がする。

ススキを滅ぼしながら増殖する外来種「セイタカアワダチソウ」も、黄色い菜の花の様な色を輝かせている。

僕にとって黄色は春の色なので、この植物は消えて欲しいのだが、年々河原の占有面積が増えている。

 数年後にはススキが無くなって、秋はこの「セイタカアワダチソウ」になってしまうのだろう。

 いつものようにゴロゴロ石の河原から通称「シャケパーク」に向かうと、川の水が引いてなくて川渡りをしないと行けない状態だ。

この「シャケパーク」は川が直接流れて来るわけでは無く、一度地中に潜った水が湧き出て来る場所だけれど、増水でえぐられたりすると、水が引いても、水の有る場所が変わってしまう。

 いつも多少の川渡りは有るので大した思いも無く水に走り込むと、ゴロゴロ石はヌルヌル石にもなってたわけで、やっと渡り切るところまで来て、前後タイヤが滑って、緩やかに川の中へバタン。

僕は逃げたつもりが、滑ってダイブ!!

リハビリ初っ端からこれじゃなぁ~・・・

抜ける道も草に隠れて分からなかったので、一度歩いてチェック!!

2013-10-13-2.jpg 新幹線ガード下に着いて、リハビリメニューをしてると、ジョージさんがオレンジのスコルパで参上。

4RTのキックが出来なかった時に、これが頭の中をよぎったのです。

なぜなら、このスコルパ、セル付きなんです。

 

 

 

 

 

2013-10-13-3.jpg夕方、CC110でお散歩です。

この頃には、全身筋肉痛です。。バーム飲むのを忘れてました。

 

先々の予定が埋まりつつある今日この頃、時間の優先順位によりバイクにだんだん乗れなくなりそうです。

膝の調子もまだオフ車でゴー!と云う程では無く、普通の道を走っています。

今日も仕事であります。

月曜が関東方面出張で、思惑より少し遅れるようになるので、今日は月曜日の分までやってしまわないと、火曜日からが大変になります。

2013-09-28-CC110.jpgメーカーに問い合わせメールを出したり、図面を書いたりで終わったのが4時過ぎ。走りたくなって根岸オートまで行って、リコールになったクロスカブの燃料ポンプの交換です。

時間は30分もかからないくらいで終わり、帰りはちょっと遠回りして帰りました。

ついでに、在庫で有ったカブ用のサイドバッグもゲットしてルンルンですが・・・サポートステーがバックオーダーで当分入る様子が無いそうです。

やってる暇が無いので、今のところは全然問題無しです。

 

 

 この前アップしたのは何時だっけ?

先週は親父の命日があって、雨もあってバイクには乗らず仕舞いだったけど、オフ車はどちらにしろもう少し膝が良くなってからと思っているので10月くらいからだな。

写真は撮らなかったけど、昨日はビューエルRSS1200のフロントフォークの大修理をしてた。

結局WPに修理に出しても直らず、仕方なく某オークションで落札しておいたS1の物と交換しようと試みるも、長さが短くてダメ。。。

RSS1200でダメなのがインナーなので、アウターチューブだけ交換出来るかな?と分解してみたら行る事が分かり二個一の完成。

取り付けて、さてキャリパーを・・・げげ!(じぇじぇ!)ピッチが違う!!!

又、某オークションですぐにX1用を落札して・・・げげ!(じぇじぇ!)フロントフェンダーも違う・・Orz

仕方ないのでASBにフェンダーやブレーキのリペアキットを頼む事にして終了しました。

2013-09-14-1.jpg本日は朝から良い天気。

まず、菅生に行ってサーキット周辺をウロウロ・・・ついにキッズコースをそっと一周して。。

しかしCC110はキッズコースでもダメ!ちゃんと走りません・・当たり前か!

クロスカブと云うくらいだから、せめてもう少しサスペンションを良くしてくれても良いかなと思います。

 

 

2013-09-14-2.jpg その後、根岸オートに行ってクロスカブの燃料ポンプのリコールを告げられ、久しぶりの人に偶然会って話し込んでしまい、昼まで帰る約束に間に合わなくなりそうになってアタフタと出て来た。

そうそう、帰る前にトレックフィールドに寄って頼んでいた部品を取って行こう・・・

トレックに着いて中にはいるとあれ?ここにも久しぶりのライバル「ばったり」が居て・・・つい話し込んでしまい。。。

お昼には間に合わず。。でもそんなに遅れる事も無く。。帰りました。

 

2013-09-14-4.jpg午後はちょっとだけS2-Tに乗って見ましたが、良いなぁ~・・でも大きい。。

S1なんかと違って、ノーマルのスポーツスターエンジンなのですが、低速が有って気持ち良い加速します。

明日は雨??

どちらにしろ、用事があるのでバイクは無理かな?

朝にでも、ちょっと乗りたいな。

 

 

2013-09-01-1CC110.jpg今日は朝からCC110の慣らしです。どちらかと云うと人間の方の慣らしです。

ロータリーの自動遠心クラッチに乗るのはかなり久しぶりなのです。

電気工事の会社にいた頃は毎日のように黄色い安全ヘルメット被ってスーパーカブで現場や工事に行ってましたから。

でもあれから30年・・、カブに乗ってません。

でも、随分乗ってたからね、カラダが覚えている様で、普通に走れます。

午前中は、岩沼の方に行って、閖上経由で名取川の堤防を遡上して、長町のモトライブオーツーでR75/5のスポークを注文して、根岸オートでウダウダして、トレックフィールドでハンドガードの黒を買って、帰って丁度12時だ。

予定通り!!

2013-09-01-2.jpg家で昼食を食べて、女房と買物行って、女房がまだ行った事が無いと云う熊野神社本宮にお参りして来ました。

この神社は家から近いのだけれど、目立たないので・・行かないだろうなぁ~・・・。

でも、かなり由緒あるはず・・、その内もう一度調べてみよう。

 

 

 

2013-09-01-3 CC110.jpg3時頃から、ハンドガードの色を変えて、ちょっとのつもりで河原へ行って、土手を登ってみたりして。。。

トレールやトライアル車ってなんて凄いのだろう・・・って実感した。

 

 

 

 

 

2013-09-01-4CC110.jpg時間もまだまだある事だし、樽水にでも行ってみようかと、何時もの通りに行ったら、まぁなんとシンドイ事で、でもなんとか登るし、もうちょっと、もうちょっとと進んでいる内にテッペンまで行ってしまった。

勿論トレールでも勢いつけないと登らないガレ沢の方には行きませんでした。

 

 

 

2013-09-01-5CC110.jpgまた来た道を戻りながら、つい横道に逸れて行って、懐かしい場所に行ってみた。

 今は肩、膝がポンコツ状態だし、手の痺れも相変わらずなので、大人しくこんな程度で我慢しとります。

 

 

 

 

 

2013-09-01-6CC110.jpg 治す努力はしてるので、牛歩では有りますが少しずつ良くなってるような気がしますので、来月にはまた普通のトレールで遊びたいと思っております。。。カラダが良くなればですが・・・

 車両はとっくに来て、根岸オートにあったのだけど、オプションパーツが予定通りに入らずに納車されていなかった。

2013-08-31-2CC110.jpg オプションパーツは「タケガワ」製であるけれど、注文はホンダを介さねばならないようで、管理面等は安心していた。

 パーツの納期が近くなると突然ふた月程度も販売が遅れるパーツが有ると告げられる。

当然バイク屋さんは大怒り、僕もお客様相談センターに問い合わせるもやんわりだったけど、要は「パーツは外注じゃ、いつになるか分からん。ノーマルのまんま乗ってろ!このボケェ」とメールで言われ仕方なく待つ事にした。

2013-08-31-3CC110.jpgまぁそれでも一月半の遅れでパーツは入荷したようで・・しかしバイク屋さんでは色が違うと大怒り、神経質なお客さんなら我慢できない程度だろうけど、僕はまぁまぁ我慢出来るかなっ?と云う事でオッケイにした。

とうとうホンダも落ちたね。あっ、武川と云うブランドを利用してのオプションだから責任転嫁出来るか・・

 で、本日目出度く納車になりました。

早速あっちこっち走り、平坦路は良い感じでしたが、家に帰る坂を登ってみて・・遅い!!!って思いました。この件はいづれ何とかしましょう。

中華本田のCC110は販売価格を下げる為のコストダウンの為に、オプションパーツで楽しさを演出と云う戦略のようです。

僕は見事に嵌ってしまいました。でもハンターカブ110の方が良かったかも・・・って、ちょっと思いました。

これから色々工夫をして、楽しいバイクに仕上げようと思っております。

 

 

 

 

草刈り

| コメント(0)

トレックフィールド主催の草刈り大会が、本日朝9時より名取川河原で賑々しく行われました。

2013-06-15-1.jpgしかし、僕は女房を送って行く使命が有ったので参加出来ない。そこで、朝早く起きて女房との約束の時間まで独り草刈りをやって来た。

草刈り大会が行われた場所を刈ると皆の楽しみを奪ってしまうので、会場より上流を独り賑々しく無く行った。

軽トラは便利で、かなり奥まで入って行けるので草払い機を積んで、ポイント移動が楽でした。

 腕がパンパンになったけど、これで楽に走れるぞ・・・、無事9時ちょっと過ぎに集合場所を通ったら皆さん奥の方でやって居る様でしたが、僕は時間が無いので通り過ぎて来ました。

2013-06-15-3.jpg女房を送ってから、さて走ろうという時に土砂降りの雨が降り出し意気消沈。

暫らく待機してたら止んだので出動です。

いつもの所で、遊んで、自分で草を刈ったところを通り抜けて帰って来ました。

 

さて、夜は友人タカちゃんのご結婚お祝いパーチーです。。。明日は菅生のスクールに行くのであまり飲まないようにしないとな・・・

 

 

その前にと・・、某バイク屋に遊びに行ったら・・CC110が入荷してた。。。。ので・・・・

今日は草も刈ったので、バイクも刈った・・買った。

CC110.jpgオプションはまだ発売になっていないようなので注文だけ。。。

 

アーカイブ

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれた記事のうちHONDA CC110カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはGASGAS Pamperaです。

次のカテゴリはHONDA SL230です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。